メニュー閉じる
交通事故専用サポートセンター
0120-13-4970
平⽇ 9:00〜21:00 / ⼟⽇祝 9:00〜18:00
お問い合わせ
交通事故治療で整骨院へ通院なら事故したら.com
交通事故専用
サポートセンター
0120-13-4970 平⽇ 9:00〜21:00 / ⼟⽇祝 9:00〜18:00
0120-13-4970電話するLINEで相談
ホーム事故したら.comまとめ交通事故被害の対応マニュアル事故したら.comは、むちうち治療の110番!!

    事故したら.comは、むちうち治療の110番!!

    2012.06.04

    最終更新日 2020年8月24日

    こんにちは。事務局スタッフです。

    だんだん気温が上がる季節になってきましたね、冷房も入れたいところですがまだ、体を冷やさず、温かい紅茶にしょうがとハチミツを入れて少しずつ飲んで、ナチュラルに過ごしております♪

    骨盤矯正や、マッサージ治療をする方が増えたように思ったのですが、
    実際整骨院に通ったことがある国民は10%ほどになると、メディアでは言われております。

    *怪我をしないと整骨院へは行かない。

    *腰が痛くならないと行かない。

    *首が回らなくなったから行く。

    などより身近に感じてもらえるよう、イメージを変えていく事はまだまだ私たちの課題だと思っております。

    当サイトにご登録頂いております、整骨院さまはは、スペシャルな治療技術と質の高い対応が各地域で人気になっており、自信を持って、毎回ご紹介させていただいております。

    風邪をひいても、ひきはじめではなくひどくなって病院へ行く患者様が多いですよね。
    早めにいけば、通院回数もかかる診察費も抑えることが出来るのに。

    事故をした時も同じです。
    事故を起こした時こそ、迅速な対応が全てにつながります。

    ①警察へ届け出や加害者の情報収集、さまざまな情報集めは大切です!!

    ②警察へ連絡・届け出→人身扱いの届け出が重要です

    ③仮渡金の請求などで必要となるので、早めに自動車安全運転センターから、交通事故証明書の交付を受けましょう。

    ④他にも必要な事項があります!!
    加害者の住所、氏名、連絡先
    加害者が加入している自賠責保険(共済)、自動車保険の会社(組合)名、証明書番号など
    勤務先と雇主の住所、氏名、連絡先
    (※業務中に従業員が事故を起こせば、運転者だけでなく雇主も賠償責任を負うことがあります。)
    第三者の意見は万が一、相手方とのトラブルになった際などに効果があるため、通行人など交通事故の目撃者がいれば、その証言をメモしましょう。また、氏名や連絡先を聞いておき、必要ならば証人になってもらうよう、依頼しておきましょう。

    上記のようなことがまず、必要となりますが、実際にはなかなかこのようには動けません。事故にあったら、すぐお電話を!!

    当サイトのスペシャリストが迅速に対応させていただきます。

    だから!!当サイトが誕生したのです。
    あとあとまで繋がるような、むちうち。容易に考える方も少なくないですが、仕事に差し支えが出たり、季節ごとに痛みが繰り返される方もいらっしゃいます。

    お仕事にも差し支えが出ないよう、専門の保険問題も含めエキスパートたちが対応いたしますで、怖いなどとも考えず、安心して当サイトへ駆け込み下さいませ。

    最後までお読み頂きありがとうございました。