メニュー閉じる
交通事故専用サポートセンター
0120-13-4970
平⽇ 9:00〜21:00 / ⼟⽇祝 9:00〜18:00
お問い合わせ
交通事故治療で整骨院へ通院なら事故したら.com
交通事故専用
サポートセンター
0120-13-4970 平⽇ 9:00〜21:00 / ⼟⽇祝 9:00〜18:00
0120-13-4970電話するLINEで相談
ホーム事故したら.comまとめ交通事故被害の対応マニュアル交通事故でむちうちになってしまった時の対処法

    交通事故でむちうちになってしまった時の対処法

    2012.06.13

    最終更新日 2021年1月7日

    交通事故でむちうちになってしまった時の対処法は症状の大きさにより異なります。

    むちうちの対処法は痛みなどの症状だけでなく、ストレスに気を使う事も大切です。

    むちうちになり感じるストレスとは

    交通事故に遭遇することは、それだけで大変なストレスです。

    • 自分の大切な車に傷ついたというストレス
    • 警察での手続きのストレス
    • 加害者との交渉のストレス
    • 保険会社との交渉のストレス

    むちうちやそれ以上の外傷を負った被害者の方は痛みの他にもこれらのストレスも感じるとなると、不安と煩わしさ、精神的な苦痛は計り知れません。

    むちうちの痛みや辛さは他人には中々伝わりづらく、それもまたストレスになる事もあります。

    むちうちの治療開始時期・治療期間について

    当サイトに問い合わせを頂く患者様からも、「交通事故にあった後すぐにむちうち治療しても大丈夫ですか?」という質問をよくいただきます。

    『もちろん!大丈夫ですよ!』

    むちうち症の治療期間は、一般的に3ヵ月から6ヵ月程度と言われています。
    むちうちは、治療開始が早ければ早いほど治りは良くなります。

    むちうち初期の痛みが激しい時期には、首にコルセットを巻くなどの処置になることもありますが、安静にしておくこともむちうちを治す為に大事なことですので、早期に受診して適切な処置をしてもらいましょう。

    むちうちの症状は個人差がありますので、自覚症状を的確に病院の医師に伝えて、状態に合わせた治療・施術を受けて頂くことがとても大事です。

    一般的な治療期間を気にせずに完治するまで、しっかりと病院・整骨院へ通院するようにしましょう。

    むちうちは事故直後に症状が出ない場合がある

    むちうちは事故直後には自覚症状がなく、レントゲンやMRIなどの検査でも異常がないことがあります。
    しかし、交通事故から数週間~数ヶ月経過して自律神経系に障害があらわれることもあるので、少しでも違和感があれば病院・整形外科の医師に伝えておくべきです。

    交通事故から時間が経ちすぎると治療費などの補償が受けられない場合があります。そうなると実費でむちうちの治療をすることになります。
    それを避けるためにも、少しでも気になる事があれば医師に伝え早期にむちうち治療を開始しましょう。

    事故したらドットコムの交通事故・むちうち治療サポートについて

    当サイト「事故したらドットコム」は全国の整骨院・接骨院・鍼灸院の中でも、交通事故治療やむちうち治療の専門知識を持つ厳選された優良治療院のみを掲載しております。

    交通事故による症状でお悩みの患者様のご希望に合わせて、交通事故治療・むちうちに詳しいスタッフが患者様に合った優良治療院を紹介いたします。

    保険会社との交渉術もアドバイスもさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

    お電話にてお住いの地域に交通事故治療対応の整骨院をお探しします。
    当サイトからの予約で【通院支援金 最大1万円】進呈致します。

    電話で無料相談する

    現在地から治療院を探す